new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

上演台本『アイランド 弐』(電子書籍 & PDFデータ)

¥600 税込

※こちらはダウンロード商品です

island-ni.zip

730KB

『アイランド 弐』の上演台本|10,694文字 ファイル内容|(データ3点) ・上演台本の電子書籍(epub形式) ・電子書籍の読み方説明(テキストデータ) ・上演台本PDF(縦書き一段組 A4ヨコ) 2021年上演、連続配信配信演劇『アイランド 弐』の上演台本です。 架空の島国を舞台に、特殊な能力者たちがバトルを繰り広げる『アイランド』という物語の「弐(2)」です。 ■電子書籍(epub形式)の読み方 電子書籍のビューアーアプリで開くことをおすすめします。 おすすめビューアー ・iPhone、iPadの場合 Apple Books(アップルブックス) iOSの標準アプリです。 ・Androidの場合 Google Play Books(グーグルプレイブックス) Googleのアプリです。アプリストアから無料でダウンロードできます。 ■あらすじ 人気クイズ番組に出演する現役東大生、小清水アカルが大学卒業と同時に今年の3月をもって、芸能活動を引退する。卒業後は勉学に専念し、弁護士を目指すのだそうだ。しかしそんな折、彼女は「プレイヤー」と呼ばれる能力者の存在を知る。 いっぽう真島ツバサはアルバイトの傍らオカルト系YouTubeチャンネルを運営している。週に三回の動画更新は骨が折れるが、いくら続けてもいっこうにチャンネル登録者は伸びない。 先週、シブヤ駅前で起こった「あの事件」を調べるうちに、双方の好奇心が二人を引き合わせることになる。そしてアカルとツバサは〈アイランド〉の渦へと巻き込まれてゆく。 ■公演詳細 https://inukai-katsuya.com/island-ni/

セール中のアイテム